2015白楽ロックビル(20072009):「世界の大学・研究所」欧州編シリーズ。科学技術振興機構20101210日に掲載終了した。

2014白楽ロックビル(2008):「世界の大学・研究所」アジア編シリーズ。科学技術振興機構20101210日に掲載終了した。

2013白楽ロックビル(2007):「法人化 四歩下がって 一歩前進」、「特集:競争にさらされる大学」、科学77, 520

2012白楽ロックビル(2007):「学部は3年生までが「稽古」、4年生以降が「実戦」pp.286-289、『大学ランキング 2008年版』、朝日新聞社,東京.

2011白楽ロックビル(2007):「コラム 欧州理系編「世界の女子学生」プロジェクト」、白楽ロックビル著『ヨーロッパの日本人バイオ研究者』(カラー版),定価5,985円,A4判,72頁,ホンニナル出版,北九州. …下記20012009をまとめ、コラムを加筆した本


2010白楽ロックビル(2006):「欧州21ヵ国の大学探訪:大学広報、理学部、バイオ組織」、科学技術社会論学会 5 回年次研究大会予稿2006 11 1112 北海道大学(札幌)

2009白楽ロックビル(2007):「ヨーロッパの日本人バイオ研究者H 欧州旅行を終えて:エピソード編」、蛋白質 核酸 酵素52, 373-380

2008白楽ロックビル(2007):「ヨーロッパの日本人バイオ研究者G 欧州旅行を終えて:欧州の台頭と大学の変化」、蛋白質 核酸 酵素52, 271-278

2007白楽ロックビル(2007):「ヨーロッパの日本人バイオ研究者F シメレ恭子」、蛋白質 核酸 酵素52, 174-182

2006白楽ロックビル(2007):「ヨーロッパの日本人バイオ研究者E 田中智之」、蛋白質 核酸 酵素52, 77-84


2005白楽ロックビル(2006):「ヨーロッパの日本人バイオ研究者D 望月一史」、蛋白質 核酸 酵素51, 2366-2373

2004白楽ロックビル(2006):「ヨーロッパの日本人バイオ研究者C 佐々木隆子」、蛋白質 核酸 酵素51, 1862-1868

2003白楽ロックビル(2006):「ヨーロッパの日本人バイオ研究者B 小桧山政経」、蛋白質 核酸 酵素51, 1775-1780

2002白楽ロックビル(2006):「ヨーロッパの日本人バイオ研究者A 関口耕平」、蛋白質 核酸 酵素51, 1631-1636

2001白楽ロックビル(2006):「ヨーロッパの日本人バイオ研究者@ 長井潔」、蛋白質 核酸 酵素51, 1089-1094